“岡大海デー”だ!明大・岡大初勝利&2打点

[ 2011年10月3日 06:00 ]

東京六大学野球第4週第2日 明大3―2慶大

(10月2日 神宮)
 明大は2年生右腕・岡大の独り舞台だった。2回途中から救援し、7回2/3を無失点に抑えリーグ戦初勝利。打っても4、6回にいずれも適時二塁打を放ち2打点を挙げた。

 「直球で押していけた。打者に集中して、打たれたら先輩たちに任せるだけ。自信がつく」。倉敷商―明大は楽天・星野仙一監督と同じ経歴。今夏のオープン戦では打撃を生かすために外野でも起用した善波達也監督は「きょうは岡大海デーですね」と孝行息子の出現を喜んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月3日のニュース