呼び戻せるなら…ロッテオーナー代行「異常 今になってみると、間違えた」

[ 2011年10月2日 14:22 ]

 ロッテの重光昭夫オーナー代行は2日、ここ数年の編成方針に「去年の優勝メンバーが(あまり)残っていない。異常かなと思う」と苦言を呈した。21日付で就任する中村家国球団社長と林信平運営本部長の就任会見に同席し、私見を述べた。

 近年は主力選手の移籍が続き、ことし6月にも選手会長だったサブロー(現大村)を巨人にトレードで放出した。重光オーナー代行は「編成からの強い要望があった。今になってみると、間違えたと思う」と口にした。

 同オーナー代行は個人名を挙げなかったが、今までにチームを去った生え抜き選手について「呼び戻せる人は呼び戻したい」とも話した。ロッテは今季限りで、球団フロントのトップとナンバー2だった瀬戸山隆三球団社長と石川晃運営本部長が辞任する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月2日のニュース