古巣本拠で好リード…細川、移籍1年目Vも「通過点」

[ 2011年10月2日 06:00 ]

祝勝会でビールをかけ合う和田(左)と細川
Photo By スポニチ

パ・リーグ ソフトバンク3-0西武

(10月1日 西武D)
 FA移籍1年目のソフトバンク・細川は、昨季までの本拠・西武ドームで優勝を決め「最初は何か変な感じもあったけど、優勝してようやくソフトバンクの一員として喜びを分かち合えた感じ」。試合後には、西武関係者とも握手を交わした。

 この日も投手陣を完封リレーに導く好リード。青森出身の正捕手は、東日本大震災で大きな被害を受けた東北地方の野球ファンを勇気づけるプレーを心掛けている。「これは通過点にすぎない」と、早くも今後の戦いを見据えていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年10月2日のニュース