今村、サファテ崩れた…痛恨逆転負けでCS絶望的に

[ 2011年9月28日 06:00 ]

<広・中>9回1死一・三塁、サファテはブランコに勝ち越し適時打を打たれ汗をぬぐう

セ・リーグ 広島4-5中日

(9月27日 マツダ)
 広島はチームを支えてきた救援陣の今村、サファテが崩れて痛恨の逆転負け。CS進出が厳しい状況となった。

 野村監督は「こんなものなのかな、やられるときは」とため息交じりに話した。夏場から総動員で戦ってきた分、選手の疲労がピークに達しつつある。特に同点打を浴びた今村は深刻で、大野投手チーフコーチは「本来のボールではなかった。使い続けるのか休ませるのか、難しいところ」と悩ましそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年9月28日のニュース