通算602セーブ!リベラ メジャー最多記録達成

[ 2011年9月20日 08:01 ]

ツインズ戦で通算602セーブのメジャー最多記録を達成し、ファンの声援に応えるヤンキースのリベラ

ア・リーグ ヤンキース6―4ツインズ

(9月19日 ニューヨーク)
 米大リーグ、ヤンキースのマリアノ・リベラ投手(41)は19日、ニューヨークでのツインズ戦で今季43セーブ目を挙げ、通算602セーブのメジャー最多記録を達成した。従来の記録はパドレスなどで活躍したトレバー・ホフマン投手の601セーブで、リベラは17日のブルージェイズ戦で並んでいた。

 6―4の9回に6番手で登板し、三者凡退に抑えた。リベラはパナマ出身で、1995年に大リーグデビューし、鋭く変化するカットボールを武器に97年からはヤンキースのクローザーに定着。2004年の53セーブがシーズン最多で、セーブ王には3度輝いている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2011年9月20日のニュース