133球完投!西口 サヨナラの瞬間は「着替えてました」

[ 2011年9月18日 17:46 ]

完投で9勝目を挙げた西武・西口

パ・リーグ 西武2―1楽天

(9月18日 西武D)
 26日に39歳の誕生日を迎える西武・西口が1失点完投で今季9勝目。133球を投げきった右腕は9回のサヨナラ勝利の瞬間は「着替えてました」と笑った。

 2回に犠飛で1点を許したものの、5回以降は楽天打線を相手にわずか1安打。9回にはこの日最速の144キロをマークするなど「追いついてもらったのでこれ以上点を取られないように一生懸命投げました」という力投で、勝利を呼び込んだ。

 これで自身6連勝。完封した8月28日に続き、投げきったのは今季2度目。お立ち台でインタビューアーから「若々しい投球でしたね」と振られたベテランは「若ぶってるだけです」とコメントも絶好調だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月18日のニュース