アニキ2打席連続弾!阪神 連敗ストップ

[ 2011年9月18日 16:55 ]

2回阪神2死一塁、金本が右越えに先制2ランを放つ

セ・リーグ 阪神6-3広島

(9月18日 マツダ)
 阪神が金本の2打席連続本塁打など小刻みに得点し連敗を2で止めた。

 2回、金本が史上8人目の18年連続2桁本塁打となる10号2ランを放つと、5回にも金本の右翼席最前列へのソロで加点。6回はブラゼルの中前適時打でさらに1点を追加した。その裏に2点を返されるが、7回に2連続犠飛で突き放した。

 広島は1点を追う4回、無死一、三塁の好機をものにできず、8回無死満塁では無得点に終わり反撃ならず。先発バリントンも6回途中4失点と踏ん張りきれなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月18日のニュース