久保最短KO 2軍降格決定「情けない。力がないだけ」

[ 2011年9月18日 06:00 ]

セ・リーグ 阪神1-5広島

(9月17日 マツダ)
 阪神は先発した久保が初回いきなり6安打4失点の大乱調。球に切れもなく制球も定まらない内容で、2回から久保と捕手の藤井彰を交代させた真弓監督は「ちょっと(点を)取られすぎ」といら立ちをにじませた。

 自身最短KOで試合後2軍降格が決まった久保は「構えているところに投げられなかった投手が悪い。情けない。完全に先発が悪い。力がないだけ」と、暗い表情で反省の言葉を並べたが5位広島に痛い敗戦。借金2となったチームはCS進出すら危うくなってきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月18日のニュース