中田 先制打も好機に空振り三振「毎回は打てない」

[ 2011年9月18日 06:00 ]

パ・リーグ 日本ハム1―1ソフトバンク

(9月17日 ヤフーD)
 日本ハムの中田が6回2死満塁で7試合ぶりの打点となる遊撃内野安打。

 先制打となり「いいところに飛んでくれた。チーム全員で取った1点」。それでも同点に追いつかれたことで、今季ダルビッシュが登板した試合で8個目の勝利打点は目前で消滅。8回1死一、三塁では空振り三振に倒れて「誰もが1本欲しい場面。チャンスで毎回打てるわけではありません」と悔しがった。

 ▼日本ハム・糸井(右足小指を骨折しながらフル出場で2安打1盗塁)悔しい、悔しい。あすも頑張ります。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月18日のニュース