マー君に投げ勝った!岸6勝目「若干意識しました」

[ 2011年9月18日 06:00 ]

パ・リーグ 西武4―2楽天

(9月17日 西武D)
 西武の岸が今季最多タイの127球の熱投で06年ドラフト同期の楽天・田中に投げ勝って6勝目。

 3回に4安打を集中されて2点を失ったが、その後は8回まで無失点で踏ん張った。「(田中は)若干意識しました。攻めていく気持ちでいきました」と汗をぬぐった。6回2死一塁では嶋の大飛球を栗山が好捕。「あれは本当に助かりました。野手の皆さんが助けてくれました」と感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月18日のニュース