星野監督「やってられん」2試合連続サヨナラ負け

[ 2011年9月16日 22:35 ]

パ・リーグ 楽天5―6西武

(9月16日 西武D)
 楽天は9回表に5点差を一気に追いついたが、その裏、落とし穴が待っていた。先頭打者の中島のゴロを二塁手の内村が失策。これでマウンド上の小山が動揺。四球などで1死満塁のピンチを招き、秋山に中前にサヨナラ打を浴びた。

 15日のオリックス戦でも拙守からサヨナラ負けした。クライマックスシリーズ進出への勝負どころで同じ失敗を繰り返し、2戦連続のサヨナラ負けに星野監督の怒りは収まらない。「あんなんじゃ、投手はやってられんよ」と吐き捨てた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月16日のニュース