元教員&バーテンダー 異色リレーでサヨナラ呼んだ!

[ 2011年9月16日 06:00 ]

ア・リーグ マリナーズ2―1ヤンキース

(9月14日 シアトル)
 異色の経歴の2人がマリナーズのサヨナラ勝ちに貢献した。

 延長12回を無失点に抑えてメジャー初勝利を挙げたデラバーは、4月まで高校の非常勤教師だった28歳右腕。さらに延長10、11回の2イニングを無失点に抑えたウィリヘルムセンは、マイナー時代の04~08年にマリフアナ使用で球界を追われていた。その間はバーテンダーなどをしていたという。

 デラバーは「こんな場面をずっと待ち望んでいた」と喜色満面。ウィリヘルムセンは「映画を作るべきじゃないの」と話すなど、クラブハウスはお祭り騒ぎだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月16日のニュース