×

坂本“名誉挽回”4安打「負けられないと思っていた」

[ 2011年9月14日 22:45 ]

4回巨人無死二塁、坂本が中前に先制打を放つ

セ・リーグ 巨人6―2横浜

(9月14日 横浜)
 巨人の坂本が4打数4安打で打線を引っ張った。4回にリーチのカーブを捉え先制の適時打。8回には左中間へ二塁打し、亀井の犠飛でダメ押しとなる6点目のホームを踏んだ。

 前日の試合では、自身の悪送球でサヨナラ負けを喫した。名誉挽回の活躍に「負けられないと思っていたので、良かった」と、ほっとした様子だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2011年9月14日のニュース