荒木 1500安打達成「プレッシャーがかかるのはイヤなので」

[ 2011年9月11日 17:57 ]

通算1500安打を達成した荒木を笑顔で迎える中日・落合監督

セ・リーグ 中日1―0横浜

(9月11日 ナゴヤD)
 中日の荒木が通算1500安打を達成した。

 5回の先制適時打で王手をかけて、8回に回ってきた次の打席で左前打。即達成したことに「プレッシャーがかかるのはイヤなので、一発で決めたかった」と、16年目のベテランは笑顔を見せた。

 一進一退を繰り返すチーム状態の中で、落とすことの出来ない最下位横浜との3連戦。試合を決めた中前適時打には「バットの先だったんで、二塁に取られるかなと思ったけど」と運も味方しての1本だった。

 それでもしぶとく勝って2位をキープ。「これから厳しい戦いが続く。気を引き締めていく」とメモリアル安打にも決勝打にも余韻に浸ることはなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月11日のニュース