8安打も0点 秋山監督はサバサバ「得てしてこういうもんだな」

[ 2011年9月11日 17:23 ]

パ・リーグ ソフトバンク0―1ロッテ

(9月11日 QVC)
 ソフトバンクは攻撃がちぐはぐだった。1回は先頭の川崎が出塁し、次の本多がセーフティーバントを試みるが失敗。1死一、二塁となっても松中、小久保の主軸が倒れて好機を逃した。4番の松中は「先制点を取っていれば違っていた」と責任を背負った。

 5回1死一、三塁では本多の内野ゴロで三走の山崎がアウトに。相手を上回る8安打を放ちながら逸機が続き、0―1で敗れた。秋山監督は「得てしてこういうもんだな」とさばさばと話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月11日のニュース