村田&筒香 初MT弾も空砲…今季の負け越しが決定

[ 2011年9月11日 06:00 ]

セ・リーグ 横浜3-4中日

(9月10日 ナゴヤD)
 横浜は初の「MTアベック弾」も空砲に終わった。1点を追う4回に主砲・村田が左翼席へ同点の14号ソロ。同点の7回には村田の中越え二塁打に続き、その村田を師と仰ぐプロ2年目の筒香が右翼席へ一時は勝ち越しとなる2号2ランを放った。

 今季の2本はいずれも山内から。「村田さんが出たので何としても還そうと思った」という筒香は、初の村田とのそろい踏みに「どんどん続いて打ちたい」。しかしチームは逆転負けで5連敗。10年連続のシーズン負け越しが決定した。

 ▼横浜・三浦(好投も8回に崩れて4敗目)打線がひっくり返してくれたのに踏ん張りきれずに申し訳ない。8回は慎重になったというか…。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月11日のニュース