両親もスタンド観戦 ファンの盛り上がり「ありがたい」

[ 2011年9月11日 06:00 ]

<楽・日>観戦に訪れた斎藤の両親。母・しづ子さん(左)と父・寿孝さん

パ・リーグ 日本ハム1-4楽天

(9月10日 Kスタ宮城)
 日本ハム・斎藤の両親はこの日、群馬県の実家から新幹線で仙台入り。満員のスタンドに父・寿孝さんは「ファンの人たちは、5年前のあの情景を残してくれている。ありがたいです」。

 母・しづ子さんは、前日に「皆さんが楽しんでくれるといいね。マー君は凄くなっているのに、(ライバルとして扱われ)苦しかっただろうね」と言葉をかけたという。タクシーの運転手からも「これで仙台が盛り上がってくれる」と声をかけられ、震災で深刻な被害を受けた仙台でのプロ初対戦に感慨深そうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月11日のニュース