西岡「いい意味で開き直ってやっていきたい」

[ 2011年9月10日 12:50 ]

 ツインズの西岡は9日、デトロイトでのタイガース戦に「9番・遊撃」で出場し、3打数1安打だった。内容は四球、一ゴロ、三塁内野安打、二ゴロで打率は2割2分6厘。チームは4―8で敗れた。

 ▼西岡の話 まだ右脇腹には痛みがある。うまくプレーしていきたい。今の段階は試合に出ることに意義があると思う。いい意味で開き直ってやっていきたい。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月10日のニュース