東浜 通算15完封!リーグ記録に並ぶも「最悪」

[ 2011年9月4日 17:07 ]

東都大学野球第1週第1日 亜大3-0日大

(9月4日 神宮)
 リーグ記録に並ぶ通算15完封を達成した亜大・東浜だが、第一声は「最悪でした」。球の切れ、体の切れともなく、バロメーターである奪三振数は7個止まり。「何一ついいところがなかった。失点は考えず、1アウトを取ることを考えた」そうだ。

 途中から変化球を軸に組み立てて6季ぶりの1部の日大を7安打に抑え無四球完封。東都大学連盟によると、松沼雅之(東洋大)の通算15完封のリーグ記録に並んだ。

 東浜は1年春から1シーズンにほぼ3完封ずつ積み重ねてきた。「タイ記録? そうらしいですね。でも反省です」と最後まで厳しい表情だった。

 打線は2回に柴田の左本塁打で先制。終盤にスクイズなどで加点して振り切った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年9月4日のニュース