オリックス ソフトバンクに雪辱の3連戦3連勝

[ 2011年9月1日 22:48 ]

パ・リーグ オリックス2―1ソフトバンク

(9月1日 ヤフーD)
 オリックスが接戦を制し、首位ソフトバンク相手に同一カード3連戦3連勝とした。ヤフードームでの8月16日からの3連戦は3連敗を喫しており、今度はきっちり雪辱を果たした。

 2―1の7回2死一、二塁のピンチは2番手の平野が空振り三振で切り抜けた。平野は「(先発の)中山さんが何回もピンチをしのいでいたし、勝ちをつけたかった」と喜んだ。これでソフトバンクとの今季の対戦成績は9勝8敗1分けとリードした。勢いづいたチームは2日から本拠地で日本ハムとの戦いに臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月1日のニュース