セで横浜だけが蚊帳の外…6連敗で借金31

[ 2011年9月1日 06:00 ]

<巨・横>6回、選手交代を告げる尾花監督

セ・リーグ 横浜2-7巨人

(8月31日 富山)
 横浜は今季2度目の6連敗で、借金は31に膨らんだ。

 1点差に迫っての5回2死一、三塁。尾花監督は筒香に代打・中村を起用。四球で満塁となると、続く北にも代打・金城を送った。しかし、同点にすることはできなかった。来季を見据えて起用する若手2人を下げた尾花監督は「負け前提ならいいけど、勝つことを前提にやっているのだから」と説明した。セ・リーグが5位まで優勝争いを演じる中、横浜だけが蚊帳の外だ。

 ▼横浜・リーチ(ボークに自らの失策も絡み失点するなど、4回3失点KO)足場が滑ったりしてグラウンドに苦しんだ。守備はノックを1000本くらい受けて練習しないと駄目ですね。

 ▼横浜・岡本総合コーチ(筒香に代打・中村を送ったことに)ノリ(中村)の方が打つと思い送った。筒香だって結果を残さないと。そうやっていかないと、育つということにはならない。

 ▼横浜・筒香(5回の好機に代打を送られ)左投手ですし簡単には打てると思っていないので。何とか食らいついて1軍の投手に対処できるようしていきたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月1日のニュース