38年ぶりの大混戦!セ上位5チームが3・5差以内

[ 2011年9月1日 06:00 ]

 セ・リーグは首位ヤクルトから5位広島まで3・5ゲーム差の大混戦。8月以降にセの上位5チームが3・5ゲーム差以内に接近したのは73年9月8日に

勝  敗 分 勝差
巨人53 50 3  ― 
大洋47 46 4 1・0
中日49 48 4 0・0
阪神49 49 6 0・5
ヤク51 52 2 0・5

 と2ゲーム差になって以来38年ぶりだ。前回は巨人が阪神の猛追を受け終盤に2位に陥落。10月22日阪神とのシーズン最終試合に勝ち逆転でV9を達成した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月1日のニュース