怒り止まらない岡田監督「こんなことでは上には行けへん」

[ 2011年8月16日 22:25 ]

パ・リーグ オリックス3―4ソフトバンク

(8月16日 ヤフーD)
 競り負けたオリックスの岡田監督の怒りが止まらなかった。「いつもやっていることをちゃんとできへんから、何試合も落とすんよ」と声を荒らげた。

 特に指揮官が怒ったのが1点を追う9回。無死一塁から坂口の中前打で一走の赤田が三塁に進まなかったことに不満をあらわにし「打った瞬間にサードに行かないと」と嘆いた。結局、後続が凡退して得点できなかった。

 この日からソフトバンク、日本ハムとの敵地での6連戦が始まった。大事な初戦を落とした指揮官は「こんなことでは上には行けへん」と怒りが収まらなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月16日のニュース