西岡 トーミ600号に感激「その場にいられて幸せだった」

[ 2011年8月16日 11:20 ]

タイガース戦の4回、見逃し三振に倒れたツインズ・西岡

 ツインズの西岡剛内野手は15日、デトロイトでのタイガース戦に「9番・遊撃」で出場し、3打数無安打だった。内容は二ゴロ失策、見逃し三振、中飛、投犠打で打率は2割2分2厘。連続試合安打は9で止まった。チームは9―6で勝った。

 ▼西岡の話 (走者を進めた)第1打席目は最低限の仕事はできた。(トーミの通算600号達成は)その場にいられて幸せだった。自分も10年以上はプレーして、ヒットを一本でも多く打ちたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月16日のニュース