小池が先制の適時打!7月30日以来の先発出場

[ 2011年8月13日 20:24 ]

セ・リーグ 中日―横浜

(8月13日 平塚)
 「3番・一塁」で7月30日以来の先発出場を果たした中日の小池が、起用に応えて先制打を放った。3回2死三塁で回った第2打席で、横浜先発の清水から右前に打ち返した。

 1回の第1打席は1死二塁の好機で空振り三振に倒れた。小池は「最初の打席でランナーをかえせなかったので、とにかく先制点が取れてよかった。いいところに落ちた」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月13日のニュース