原監督「脱皮しないと 何回も言われているわけだから」

[ 2011年8月13日 07:36 ]

<巨・広>2回、バーデンに投手強襲の適時打を浴びる沢村

セ・リーグ 巨人0-4広島

(8月12日 東京D)
 巨人・沢村が7回4失点で敗戦投手となった。

 過去5試合中、4試合で初回に失点。前回5日の広島戦(マツダ)は、プロ最短の1回2/3、4失点でKOされた。この日も2回につかまった。課題は力みのある立ち上がり。加えて、初めて経験する1年間の長丁場と夏場の疲労蓄積もある。

 3回以降は立ち直ったが、原監督は「きょうも同じ感じ。そろそろ脱皮しないと。何回も言われているわけだから、勉強していかないと」と厳しい言葉を並べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月13日のニュース