長野、1軍合流!今村の直接謝罪に「大丈夫」

[ 2011年8月13日 06:00 ]

<巨・広>試合前、坂本(左)と言葉を交わす長野

セ・リーグ 巨人0-4広島

(8月12日 東京D)
 7日の広島戦(マツダ)で死球を受け左頬骨(きょうこつ)にひびが入る負傷を負った巨人・長野が、1軍に合流した。通常メニューを全てこなし、打撃練習でも数球は力強いスイングで打った。

 練習中には死球を受けた今村から直接謝罪を受け「“すみません”と言われたので、大丈夫と言いましたよ」。ベンチ入りはしたが欠場。原監督は「少し僕の中では慎重に考えています」と13日の出場も当日の状況次第となりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月13日のニュース