完投も経験した雄星 精度上げた「第3の球種」

[ 2011年8月9日 08:06 ]

 西武・菊池が「花巻東魂」を胸に11日の日本ハム戦(西武ドーム)でプロ3度目の先発マウンドに立つ。

 4日のイースタン・リーグ、巨人戦(ジャイアンツ球場)では敗れはしたがプロ初完投。「フォークも20球くらい投げました。ストライクが取れるようになった」と、直球とスライダーに、精度を上げた「第3の球種」も加わった。平野のローテーション落ちで巡ってきたチャンス。菊池が2年前の甲子園同様に、がむしゃらに腕を振り、2勝目をつかみにいく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月9日のニュース