「追い込まれる前にいっちゃえ」福留5試合連続安打

[ 2011年7月29日 06:00 ]

27日のブルワーズ戦の8回、中前打を放つカブス・福留

ナ・リーグ カブス0―2ブルワーズ

(7月27日 ミルウォーキー)
 カブスの福留は、27日のブルワーズ戦の8回に「バットの先だった」と詰まりながらも打球を中前に運び、5試合連続安打を記録した。

 2球目の速球は見逃せばボールかという低さだったが「追い込まれる前にいっちゃえと思っていた」と積極的に手を出したのが好結果を生んだ。この日は最初の2打席で連続三振。5回も強い打球を二塁手に好捕されていた。チームは敗れたが「こういう試合で1本出たのだから良かった」と前向きに話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年7月29日のニュース