PR:

レイズ ユニーク新記録!705試合も先発投手は…

ア・リーグ レイズ4―13アスレチックス

(7月27日 オークランド)
 レイズが敗戦の中で、ユニークな新記録を樹立した。29歳のシールズが先発登板した27日、30歳未満の投手による先発が705試合続き、ワシントン・セネタースが1910年代につくった704試合を塗り替えた。

 若手選手の発掘と育成に定評のあるチームらしい記録だ。球団広報によると、記録がスタートした前日の2007年5月24日には韓国出身の徐在応が30歳の誕生日にスターターを務めており、それより1日でも年上の投手の先発は06年6月25日にさかのぼる。

[ 2011年7月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム