巨人・渡辺球団会長 原監督の去就に言及「他にいないよ」

[ 2011年7月27日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人0-1横浜

(7月26日 東京D)
 巨人の渡辺恒雄球団会長(85)は26日、東京ドームで観戦後に、今季で3年契約が終了する原辰徳監督(53)の去就問題に言及。

 報道陣からの「原監督の来季続投条件はAクラス入りか」との問いかけに、「他に(候補者が)いないよ」と話した。この日の試合については「打線がダメだよ」とバッサリ。さらに「後半戦は巻き返せると思っているけど、最初からこれじゃダメだな」と、最下位の横浜相手に敗れたチームに苦言を呈した。その上で「俺が来ると必ず負ける。(今後は)俺が来なくなるから勝つよ」と自嘲気味に話し、帰りの車に乗り込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月27日のニュース