井端&河野元アナに長男誕生!活躍したかったが…人さし指痛める

[ 2011年7月26日 21:16 ]

1回阪神1死一、三塁、新井貴の三ゴロで森野の送球を二塁手井端が捕球ミス、タイムリーエラーとなる。左は鳥谷

セ・リーグ 中日3―5阪神

(7月26日)
 中日は、井端弘和内野手(36)の元テレビ朝日アナウンサー・明子夫人(旧姓河野=32)が、26日に第1子となる長男を名古屋市内の病院で出産したと発表した。母子ともに健康。

 「2番・二塁」で先発した井端は活躍で誕生を祝いたいところだったが、初回に捕球ミスでタイムリーエラーとし、加えて右手人さし指を痛めた。打撃でも3の0と振るわず途中交代。「治療して、あしたも出るつもりでいる」と話したが、試合も3-5で敗れ中日は3連敗で3位後退となってしまった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月26日のニュース