早坂 適時打に初盗塁「野球ができている喜び」

[ 2011年7月26日 20:12 ]

パ・リーグ ロッテ―西武

(7月26日 西武D)
 ロッテの早坂が2―0の4回に追加点を挙げた。2死二塁で中前に運び「好機で一本打てて良かった」と喜んだ。

 出塁後には今季初盗塁も決めた。昨年5月に左膝の前十字靱帯などを損傷。選手生命も危ぶまれるほどの大けがから復帰し、先発で3試合目。遊撃の守備にも初めて就いた。「久しぶりのショートの出場。復帰後初盗塁。とにかく野球ができている喜びを感じています」と充実のコメントを残した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2011年7月26日のニュース