西岡 今季最多20失点大敗に 「こういう試合もある」

[ 2011年7月26日 13:10 ]

レンジャーズ戦の4回、チャベスの打球が投手の足に当たり、遊撃前に転がったボールに飛び付くツインズ・西岡

 ツインズの西岡剛内野手は25日、アーリントンでのレンジャーズ戦に「9番・遊撃」で出場し、4打数無安打1打点だった。内容は右飛、三ゴロ、三ゴロ失策(打点1)、三ゴロで打率は2割2分1厘。チームは6―20で敗れた

 ツインズはレンジャーズに今季メジャー最多となる27安打20点を許し、惨敗した。
 西岡も4打数無安打と精彩を欠き、3回には遊ゴロを一塁へ悪送球する失策を犯して失点につなげてしまった。疲労感だけが残る試合となったが「長いシーズンではこういう試合もあると思う。切り替えてやるしかない」と自らに言い聞かせるように話した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月26日のニュース