青森山田・渋谷監督が退任 後任は美斎津哲也コーチ

[ 2011年7月26日 06:00 ]

 青森山田の渋谷良弥監督(64)が今夏限りで退任することになった。

 同監督は72年から日大山形の監督を30年間務めて春夏通算14度、甲子園に導き、02年に青森山田の監督に就任。04年から6年連続で夏の甲子園に出場するなど同校で春夏通算8度甲子園に出場した。今夏は準々決勝で光星学院に敗れていた。今後は青森山田学園の総監督に就任予定で、後任監督には美斎津哲也コーチ(33)が就任する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月26日のニュース