横浜辛勝 横浜創学館“鉄腕”住吉また完投勝利

[ 2011年7月25日 16:24 ]

神奈川大会準々決勝

(7月25日 横浜)
 第93回全国高校野球選手権神奈川大会は25日、準々決勝2試合が行われ、5回戦で春の選抜優勝の東海大相模を倒した横浜が立花学園に4―3で辛勝。3年ぶり14回目の優勝へ一歩前進した。

 3点リードの横浜は7回に同点にされたが、8回に1点を勝ち越し。3投手のリレーで逃げ切った。

 横浜創学館は春の県大会準優勝の向上に5―1で快勝。5回戦の横浜桜陽戦で再試合を含む2日連投計24イニングを投げた住吉がこの日も完投。夏の大会4試合で計32得点の向上を1点に抑えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月25日のニュース