無失点も…2四球悔やむ斎藤「リズムを悪くしてしまった」

[ 2011年7月25日 08:55 ]

ブルワーズ1―2ジャイアンツ

 ブルワーズの斎藤隆投手は24日、サンフランシスコでのジャイアンツ戦に1―2の8回に2番手で登板し、1回を1安打2四球で無失点だった。勝敗は付かず、チームは1―2で負けた。

 4試合ぶりに登板した斎藤は、1回無失点も硬い表情だった。制球が定まらず1安打2四球。「組み立てがうまくいかず、リズムを悪くしてしまった」と反撃意欲を高められなかったことを悔やんだ。

 剛腕ロドリゲスがブルペンに加わり、優勝を狙う陣容は整った。2連敗で後半戦最初の遠征を5勝6敗と負け越したが「こういう競った試合を拾えるかどうかで今後の流れが大きく変わる。一つずつ拾っていきたい」と気持ちを入れ直した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月25日のニュース