イチロー中前打もマリナーズは球団ワーストタイ14連敗

[ 2011年7月25日 06:00 ]

<レッドソックス・マリナーズ>6回、中前打を放つイチロー

ア・リーグ マリナーズ1―3レッドソックス

(7月23日 ボストン)
 マリナーズのイチローは6回に中前打。5試合連続安打としたがチームは逆転負けで、92年9月以来となる球団ワーストタイ記録の14連敗となった。

 アスレチックスと入れ替わって単独最下位に転落し「8回に逃した満塁の攻撃が全て。2死から1本が出る相手とはあまりにも大きい差だ」とエリク・ウェッジ監督。7回2死から4連打などで逆転され、直後の8回無死満塁で無得点に終わった攻防を嘆いた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月25日のニュース