稲葉MVP獲得に梨田監督「シーズンにとっておけばいいのに」

[ 2011年7月25日 06:00 ]

オールスターゲーム2011第3戦 全パ5―0全セ

(7月24日 Kスタ宮城)
 千葉・鎌ケ谷でのチーム練習を指揮している日本ハム・梨田監督は、球宴第3戦での愛弟子たちの活躍に目を細めた。

 MVPを獲得した稲葉には「調子いいみたい。シーズンにとっておけばいいのに」と話し、2安打の中田については「(後半戦)スタートも4番で」と明言。リーグ2位タイの51打点を挙げた前半戦を「十分な成績」としながら、「欲を言えば、おかわり君みたいに走者がいなくても一発で打点を稼いでほしい」と本塁打量産にも期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年7月25日のニュース