T―岡田 球宴初本塁打 あわやサイクルの3安打

[ 2011年7月24日 16:50 ]

4回全パ1死、T―岡田が右越えに本塁打を放つ。投手バリントン

オールスターゲーム2011第3戦 全パ5-0全セ

(7月24日 Kスタ宮城)
 オリックスのT―岡田が球宴初本塁打を含む3安打を放ち、敢闘選手賞を受賞した。4回に高めの球を強引に右へ運んだ。長距離砲らしい一打に「(ファンに)選んでもらったから、期待に応えたい気持ちが強かった」と安堵していた。

 2回の右前打が、昨年も含めて11打席目での球宴初安打。「楽になった」と気を良くし、四回の打席につなげた。6月26日を最後に本塁打が打てず、前半戦終盤は不振で先発を外れたこともあった。「いいきっかけにして、何とか勝ちに貢献できるようにしたい」と後半戦を見据えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月24日のニュース