中田 9打席目の初安打に「ほっとした」 

[ 2011年7月24日 17:20 ]

オールスターゲーム2011第3戦 全パ5-0全セ

(7月24日 Kスタ宮城)
 初出場の日本ハムの中田が3試合目で初安打をマークした。8打席凡退で迎えた4回に右前打を放ち「ほっとしています」と笑顔だった。

 ただ、2回の由規(ヤクルト)との同学年対決では完敗した。由規から真っ向勝負を宣言され、その通りに真っすぐが4球続いたが投ゴロ併殺打に倒れた。「しょうもない当たりだった」と苦笑した。

 3試合ともフル出場。狙って本塁打を打つ難しさを実感したというが「久しぶりのフルスイングは気持ち良かった」と充実した表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月24日のニュース