村田ら阻止できず…、ホームラン競争もおかわり連覇

[ 2011年7月24日 06:00 ]

オールスター第2戦のホームラン競争で優勝した全パ・中村

 試合前には第1戦(ナゴヤドーム)と同じメンバーでホームラン競争が行われたが、またも西武の中村が優勝。横浜の村田、オリックスのT―岡田、ヤクルトのバレンティンの3人は、「連覇」を阻止できなかった。

 準決勝で中村と対戦した村田、決勝のバレンティンともに1本止まり。後攻の中村があっさり2本目をスタンドに叩き込んで連日の本塁打キングとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月24日のニュース