“馬原の代役”増井 オール直球150キロ連発!

[ 2011年7月24日 06:00 ]

オールスターゲーム2011第2戦 全パ4―3全セ

(7月23日 QVCマリン)
 <全パ>初出場の日本ハム・増井が150キロ台を連発した。7回に4番手で登場するとオール直球勝負。全て150キロ以上を計測し、わずか5球で3者凡退に仕留め「コースを狙わずに、気持ち良く真ん中を目がけて投げた」。

 故障で辞退したソフトバンク・馬原の代役で出場。2年目で夢舞台のマウンドを踏んだ右腕は「持っているものは全て出せた。三振を取りたかったけど、3人で抑えられて良かった」と満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月24日のニュース