平野「打ちたかったけど」持ち味発揮のセーフティ

[ 2011年7月24日 06:00 ]

<全パ・全セ>9回1死二塁、バントした平野は一塁ヘッドスライディング

オールスターゲーム2011第2戦 全セ3―4全パ

(7月23日 QVCマリン)
 <全セ>阪神・平野が9回1死二塁からセーフティーバントを試みて一塁へ果敢にヘッドスライディング。

 惜しくもアウトとなったが、「点差を考えれば打ちたかったけど、(巨人の)久保や内海が“持ち味を”とうるさかったから。全力プレーを見せられたのは良かったかな。原監督にも“持ち味だね”と言ってもらえたし」。無安打ながらフル出場に充実感あふれる表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月24日のニュース