西岡「成績が出ないと休みたくなるが…」

[ 2011年7月18日 09:57 ]

ロイヤルズ戦の8回、ゲッツの遊ゴロをさばくツインズ・西岡

 ツインズの西岡は17日、ミネアポリスでのロイヤルズ戦に「9番・遊撃」で出場し、3打数無安打だった。内容は空振り三振、遊ゴロ、三ゴロで打率は2割1分8厘。チームは4―3で勝った。

 西岡は堅実な守備で勝利に貢献したが、打つ方では3試合連続となる無安打に終わった。チームは5カード連続の勝ち越しと好調で「自分もその流れに乗りたい」と口にした。

 後半戦が始まってからチームは19連戦の真っただ中で、18日はダブルヘッダー。初めて経験する大リーグの過密日程に「成績が出ないと休みたくなるが、逃げずに(残り)全試合出るつもりでやる。連戦も挑戦だと思う」と闘志を奮い立たせた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月18日のニュース