元ヤクルト・苫篠賢治氏と松本典子の長男・諒太が奮戦

[ 2011年7月18日 06:00 ]

元ヤクルト・苫篠氏の長男・諒太

西東京大会2回戦 東亜学園20―2都武蔵

(7月17日 八王子市民)
 東亜学園は18安打で20点を奪って5回コールドで都武蔵を下した。

 元ヤクルト・笘篠賢治氏とタレント松本典子の長男で2年生の諒太はメンバー入りこそ漏れたが、今大会は試合中のボールボーイを務める。目標はプロ野球選手。父のように足で稼ぐ選手になりたいという諒太は「来年はレギュラーで出たいけど、まずは今年。負けたら終わりなので、一緒に戦っているつもり」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月18日のニュース