東野が初セーブで弟分・小野の勝利をアシスト

[ 2011年7月18日 06:00 ]

<巨・ヤ>9回の1イニングを締めた東野(右)は阿部とハイタッチ

セ・リーグ 巨人3-2ヤクルト

(7月17日 東京D)
 巨人は先発から守護神に転向した東野がプロ初セーブを挙げた。

 1点リードの9回を3者凡退。「(小野)淳平が初先発だったので。スッと試合には入れました。淳平に勝ちがついてよかった。俺の初セーブだから(ウイニング)ボールをくれって冗談で言った」と笑った。原監督は「彼がしっかり機能してくれれば非常に強い投手陣になる。これくらいのことをやってもらわないと困る」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月18日のニュース