落合監督 ピンチで岩瀬を交代「毎日、岩瀬は使えないだろ」

[ 2011年7月2日 06:00 ]

<巨・中>9回2死一、二塁、打者・坂本のとき、岩瀬(中央)の降板を告げる落合監督(右)

セ・リーグ 中日5-3巨人

(7月1日 東京D)
 勝負師のスイッチが入った。5―2の9回、中日の岩瀬が2死一、二塁とすると、落合監督が自らマウンドに上がり、浅尾との交代を告げた。

 守護神がリードしている場面で降板するのは2009年8月28日のヤクルト戦(神宮)以来、落合政権2度目。勝利への執念を見せつけた。「オールスター後のことを考えないとな。連戦が続いて1点差勝負になった時に毎日、岩瀬は使えないだろ」

 通算300セーブまであと12の左腕には非情にも思える采配をそう説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月2日のニュース