巨人、ロッキーズ傘下3Aの28歳内野手を獲得

[ 2011年6月29日 06:00 ]

 巨人がロッキーズ傘下3Aコロラドスプリングスに所属するジョシュ・フィールズ内野手(28)を獲得したことが28日、分かった。近日中に発表される。

 今季の残りのシーズンの契約で、年俸は推定5000万円とみられる。来週中に来日予定で、早ければ7月12日の阪神戦(甲子園)からの1軍合流を目指す。フィールズはホワイトソックス時代の07年に23本塁打をマーク。メジャー5年間で三塁手として147試合に出場した実績もある。今季はマイナーながら50試合に出場し、打率・365、11本塁打、45打点と好調だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月29日のニュース