斎藤、いよいよ先発復帰!「緊張感出てきた」

[ 2011年6月29日 06:00 ]

笑顔でアップする斎藤

 29日のロッテ戦(札幌ドーム)で52日ぶりに1軍復帰先発する日本ハム・斎藤が、大学日本代表でチームメートだった同期生の伊志嶺を警戒した。

 28日にチームに合流。6回まで試合を観戦した右腕は「交流戦の時もそうだったけど、自分が1軍にいたときより(ロッテ打線は)振れている。伊志嶺もいるし抑えたいですね」と意気込んだ。試合前にはブルペンで31球の最終調整。左脇腹痛で離脱してから約1カ月半ぶりに帰ってきた札幌ドームで、「調子はいつも通り。不安はまだあるけど、皆さんが温かく迎えてくれてうれしかった」。梨田監督からは「頑張って」と声を掛けられたといい、「(デビュー戦とは)また違う気持ち。緊張感も出てきました」と気持ちを高ぶらせた。

 ▼ロッテ・小野(斎藤との先発対決に)注目される試合であれば燃えないわけにはいかない。相手は投球術、制球で勝負する自分に似たタイプ。そういう意味では(自分にも)参考になると思う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年6月29日のニュース